検索結果

さくらがおかみなみ園・さくらがおかこども園 インタビュー

3~5歳は縦割りクラス

保護者(お子さん5歳/2歳)インタビュー

Q. なぜこの学び場を選んだのですか?

もともとモンテッソーリ教育のことはよく知らず、英才教育など「特別」なイメージを持っていました。
でも、こちらの園で説明をしていただいて、生活の中で自然にできること、子どもにとっては遊びとしてできるようなことを通して、子どもを育んでいることが分かりました。

縦割りクラスなのもいいと思います。違う年齢の子と遊べたり、上の子を見て背伸びしたり、下の子への思いやりが育つのがいいと思います。

また、少人数なので、先生とのつながりが強い気がします。先生がよく子どものことを見ていてくれ、教えてくれます。下の子は月齢が早い生まれなので、上のクラスに混ぜてもらったり、柔軟に対応して貰っています。

Q. どんな場面で子どもの成長を感じましたか?

子どもは2人とも1歳で入園しましたが、その年齢から始められるような、その子に合ったものを与えてくれて、無理せず自然に、手先を使うことを覚えていました。今は2人とも、ここでおしごと(※)をするのが大好きで、毎日何をしたのか報告してくれます。

保護者会のスライドや手作りのアルバムなどで、親が見られない一面を、写真で丁寧に伝えてくれるのも嬉しいです。
この園に子どもを入れることができて、すごくよかったと感じています。

※モンテッソーリ教育で、教具や生活道具を使った活動に取り組むことを「おしごと」と呼びます。

保護者(お子さん5歳/卒園生)インタビュー

Q. なぜこの学び場を選んだのですか?

育休のときに色々な園を見て回りました。
当時この園は無認可園で、モンテッソーリ教育のことも知りませんでしたが、惹かれたことがいくつかあり、迷ったけれど入園しました。

例えば、子どもの自立を促す方針であるということです。
子どもが自分からやりたいことを、大人は手助けするのみということに惹かれました。

また、卒園制作で刺繍をすると聞いたことも、その一つです。
びっくりしましたが、先生の目が細かく行き届いているからこそ、危ないことにも挑戦させてあげられるんだと思いました。

Q. どんな場面で子どもの成長を感じましたか?

実際に入れてみて、とてもよかったと感じています。親だけだと、どう子どもの好奇心を伸ばしたらいいか分かりませんが、きちんとアプローチして視野を広げてくれたり、家庭教育のヒントもたくさん貰えます。

上の子は卒園して公立に通っていますが、集団行動もできつつ、1人で何かできる意志の強さを持っています。
例えば、理科が大好きで、普通は親が行かせるような学外の理科のワークショップなどに、親が何も言わなくても、1人で進んでいくなど、自分が興味のあることに、1人で行くのを嫌がらないんです。

園に通ったおかげでベースがしっかりしているなと感じています。

保護者(お子さん8ヶ月)インタビュー

Q. なぜこの学び場を選んだのですか?

仕事を続けたかったのですが、公立や認可園だと保育時間が短すぎたので、遅くまで預かってくれること、家から近くて預けやすいことなどの条件で探しました。

モンテッソーリ教育のことは全然知らなくて、見学に来て、お話を聞いて初めて知りました。
なので、モンテッソーリをよく理解してというより、縦割り保育がいいなと思って決めました。

この学び場に興味がある保護者へのメッセージ

担任の先生はもちろん、担任じゃない先生でもうちの子のことを覚えてくれて、気にかけてくれます。園長先生や事務の方も、積極的に関わり合ってくれて、とても仲が良くてアットホームな園だと思います。安心して子どものことをお任せしています。

待機児童も多い地域なので、子どもが生まれる前から保育園を探していましたが、公立や認可だけでなく、認証保育園でも素敵なところがあります。認証園ならではのいいところもあります。
子どものためには、見学に行って、先生と話をして確かめてみることをおすすめします。

関連記事

  1. 温かみのある内装

    やまさと保育園 インタビュー

  2. TOEC自由な学校 インタビュー

  3. 授業風景

    横浜シュタイナー学園 インタビュー

  4. スクール内の様子

    志塾フリースクール岡山 インタビュー

  5. 季節の歌と身体を動かしながら遊ぶ

    うめの森ヴァルドルフ子ども園 インタビュー

  6. みんなで食べるごはん

    フリースクール まなポート インタビュー