検索結果

札幌トモエ幼稚園

《北海道札幌市》

親子で一緒に通えて育ちあえる幼稚園

トモエ幼稚園は、大自然の中の自由な幼稚園です。
毎日、家族で一緒に登園することができます。
お母さんは、子どもと一緒に過ごしてもいいし、子どもを見ながら大人同士でおしゃべりをしたり、自分たちでイベントを企画して楽しむこともできます。
子どもは、お母さんに甘えたり、友達やスタッフと遊んだり、皆で色んな活動をします。
親とスタッフが助け合い、子どもと共に育ち合う園です。

  • 住所:  北海道札幌市南区北の沢1963番地
  • 対象年齢: 3~6歳
    親、兄弟姉妹、祖父母、卒園児もいつでも来園できます
  • クラス・定員:  縦割りクラス分けなし/ 定員100名
  • 子どもの数:
  • 運営:  学校法人 創造の森
  • 公式サイト:  https://sapporo-tomoe.jp

大家族のような、地域社会のような場

トモエは、お母さんがいい状態なのが、子どもにとって一番大切だと考えています。
お母さんも一緒に来ることで、スタッフから子どもとの接し方を学んだり、お母さん同士で学びあったりできます。 親の登園は自由ですが、毎日50人以上のお母さんが園で過ごすのを楽しんでいます。
下の子も連れて来られるし、祖父母・卒園生の来園も自由です。
もちろんお父さんも歓迎で、月に1回は、休日に開園するファミリーデーがあります。
大家族のような、地域社会のような場で、色んな人から刺激を貰うことができます。

自分を好きになって、人を好きになる

トモエでは、子ども一人ひとりに敬意を払い、意志や個性を大切にします。
子どもの「やりたい気持ち」も、「やりたくない気持ち」も尊重します。
まず自分を好きになることで、人を好きになり尊重できるようになると考えています。
大人も子どもも、仲間と一緒に、楽しいことを共有し、悲しいことに寄り添いながら、互いに成長し合える場です。

自然いっぱいの環境

午前中は好きな場所で好きなことをしてたっぷり遊び、お昼は好きな場所で好きな人と食べます。
午後は、歌、お話、絵画、制作、体育など、皆でやる活動を楽しみます。
園の周りは自然がいっぱいで、五感がバランスよく育ちます。
野菜作り、木の実採り、雪遊びと、季節ごとに楽しむうちに、身体もたくましく育っていきます

関連記事

  1. 好きなことをして過ごす

    西宮サドベリースクール

  2. 松戸シュタイナー幼児教育 まどか園

  3. 手作りの小屋

    森のようちえん てくてく

  4. 自然保育 森のたんけんたい

  5. 海岸をお散歩

    うみのこびと – 葉山シュタイナーこどもの家

  6. 校舎外観

    北海道シュタイナー学園いずみの学校 初・中等部