検索結果

賢治の学校ふくおか 小学生クラス

高学年のメインレッスン

《福岡県福津市》

月2回のシュタイナー教育で成長を支える

賢治の学校ふくおかは、子どもたちが安心して過ごし成長していくために、親と教師が共につくっている場です。
シュタイナー教育を手がかりに、小学生の土曜クラス、幼児のたんぽぽこども園、乳幼児のたんぽぽのたね保育園(小規模保育施設)、大人の学習会などを開催しています。
小学生クラスでは、月2回土曜日に、シュタイナーの人間観に基づいた学びを行っています。
手仕事、オイリュトミー、野外活動などを、子どもの年齢に応じて行います。
公立学校等に通学しながらもシュタイナー教育に触れられる場として、子どもたちの成長を支えます。

  • 住所:  福岡県福津市宮司浜3-6-8(そらの家)・福津市宮司浜2-35-1(たんぽぽ園舎)
  • 対象年齢: 小学1~6年生
  • クラス・定員:  基本1学年1クラス(年度により合同クラスあり)
  • 子どもの数: 15名(2020年度現在)
  • 運営: NPO法人 賢治の学校ふくおか
  • 公式サイト: https://kenji-fukuoka.com/elementary-school-class/

身体と心を動かしながら芸術的に学ぶ

シュタイナー教育では、学童期は、感情を豊かに育てる時期です。
手仕事で、自分の手を動かして創る機会もたくさんあります。
オイリュトミーという、音楽や言葉に合わせて身体を動かす独自の科目もあります。
限られた時間の中で、子どもたちに本当に必要なことを常に考えながら授業をしています。
子ども同士も、少人数で6年間共に過ごすことで兄弟のような関係になり、互いに学び合っていきます。

アクセス便利で自然豊かな里山

山・海へも徒歩数分で、近くで農業や漁業が営まれています。
野外活動や農業体験、自然合宿なども身近で行うことができます。
福岡から30分の便利さもあり、移住も多い地域です。
また同じ地域で、幼児向けのたんぽぽこども園・乳幼児向けのたんぽぽのたね保育園(小規模保育施設)も運営しています。

大人も一緒に参加する場

賢治の学校ふくおかは、大人も一緒に参加する場でもあります。
教師は親たちと連携し、子どもの成長を長期的に見守ります。
また、運営は親と教師と事務局が協力し合って行っています。
大人自身が生き生きと生活するための学習会や、講座・研修なども開催しています。

関連記事

  1. 季節の歌と身体を動かしながら遊ぶ

    うめの森ヴァルドルフ子ども園

  2. 校舎は広い古民家

    デモクラティックスクール まっくろくろすけ

  3. 木登りも楽しいよ!

    森のたんけんたい

  4. 人と人とが教え合い、学び合う場所

    松江未来学園

  5. 原っぱでダンス

    かんかんむら幼児園

  6. スクール内の様子

    志塾フリースクール岡山