検索結果

ひばりが丘団地自治会 たんぽぽ幼児教室

泥団子作り

《東京都西東京市》

自分の力を知り、生きる力を育てる場

たんぽぽ幼児教室は、ひばりが丘団地の母親たちによって、『みんなと遊ぶ子、思いきり遊ぶ子』を保育目標に1962年に創られました。
少人数制・縦割りクラスで、子ども主体・異なる年齢が交わる活動から、人との信頼感を学びます。
お散歩では、大きい子が外側を歩き、小さい子の手をつなぎます。
励まし合って歩くことで、自然と社会性や交通ルールを身につけます。
ひとりひとりの個性を尊重し、子どもの感覚を育てる大切な幼児期。
親子二代にわたって通いたくなる、愛情溢れる園です。

  • 住所:  東京都西東京市ひばりが丘3-1-5
  • 対象年齢: 2歳~6歳
  • クラス・定員:
    3・4・5歳児クラス(異年齢混合2クラス)…定員:全体で48名程度
    2歳児クラス…定員:各日15名(週2~週5で選択可)
  • 子どもの数: 31名(2021年度現在)
  • 運営: ひばりが丘団地自治会幼児教育部
  • 公式サイト: https://hibaritanpopo.amebaownd.com

関連記事

  1. 授業風景

    横浜シュタイナー学園

  2. 自主学校 遊

  3. 縁側のカウチはいろんな使い方が可能

    フリースクール 小山おるたの家

  4. デイサービス利用のおばあちゃんと職員の赤ちゃん

    まきばフリースクール

  5. 沖縄サドベリースクール

  6. 季節の歌と身体を動かしながら遊ぶ

    うめの森ヴァルドルフ子ども園