検索結果

奈良スコーレ インタビュー

保護者(娘10歳)インタビュー

Q. なぜこの学び場を選んだのですか?

毎日泣いて本当に学校を嫌がっていた娘が、奈良スコーレでは楽しそうにしている姿を見てここに決めました。

はじめは、SNS上で知った奈良スコーレの説明会に私だけが行きました。
私としてはここが良いかなあと思ったのですが、やはり娘とこの学び場の相性がどうなるか気になって。

そこで娘と一緒に何回か見学に行ってみると、最初は緊張しているようでしたが自然とこの場所に溶け込んでいったんです。
2〜3週間の見学期間中、娘は「やっぱり嫌だ」のようなことを言うこともなく、楽しそうな表情で自分から「行って来ます」と言って家を出るんです。
もともと通っていた公立の学校は本当に嫌がって、毎日泣きながら家を出て、行ったと思ったら泣きながら帰ってきたりもしていたのに……

以前は娘も私も笑顔なんて1日たりとも無い苦しい日々でしたが、見学期間を通して毎日楽しそうで、スタッフの宇陀さんとも楽しそうに話をしている姿も見れて、「ここだったら任せられるんじゃ無いかな」と安心できて、決めました。

Q. どんな場面で子どもの成長を感じましたか?

娘は以前通っていた学校では、良い子でなければならないんだと毎日緊張しているようでした。忘れ物をしちゃいけない、授業で間違えちゃいけない、周りの子に合わせないといけない等々、とにかく緊張していて。
 
でも、奈良スコーレに来てからは、幼少期の頃のようなイキイキとした娘の姿をまた見れるようになりました。
 
あれだけ間違えた事を言ってはいけないと緊張して固まっていた娘も、ここ(奈良スコーレ)では、何かを聞かれてわからない時は「わからんわあ!」と素直に言えるようになりました。
もともと備わっていた娘らしさが解放されたように感じています。

この学び場に興味がある保護者へのメッセージ

私にとって、娘に「学校に行かなくて良いよ」と話すのは、極端に言えば「娘の人生が終わる」というくらい重大なことでした。「学校に行けないんだったら、フリースクールにいけばいいじゃん!」なんて気持ちは一切ありませんでした。
 
ただ、娘も私もいっぱいいっぱいだった時、本当に学校が1番大切なのか・進学が1番大切なのかと考えてみて、「いや、まずは娘の心が休まる事・娘が健康でいてくれている事」が1番大切なんじゃないかと思ったんです。
たくさんの葛藤がありましたが、子どもの命を最優先して、奈良スコーレに通うことを決めました。
 
他の親御さん達は、私とはまた違うことで悩んでいるのかもしれないので「こうするのが良い!」みたいなことは言えません。

ですが、目の前のことにいっぱいいっぱいで苦しくなっているのなら、一歩引いてみることも大切だと思います。
 
本当に大切なものって、何だろうって。

スタッフインタビュー

Q. この学び場に込めている思い

今通っている子どもたちが、ここを安心できる居場所だと感じて「今私はここに通ってるんだ!」「ここで、こんな事をやってるんだ!」と自信を持って言ってくれるような場づくりをしたいなと思っています。
 
子どもによって過ごし方やペースはそれぞれ違います。奈良スコーレには、1人で過ごすのが好きな子も、周りの人たちと関わることが好きな子もいるので、どんな子のどんな過ごし方も尊重して、その子が安心して居られるようにしています。
 
また、以前あるお母さんがこんな話をしてくれました。
「今まで息子はほとんど話をしてくれない子で不安でした。けれど、奈良スコーレでは自分からスタッフさんに話しかけたり他の子ども達にツッコミを入れたりしていて、私も知らなかった息子の新たな側面に気がつきました。」

子ども達がありのままの姿、本来のペースで過ごすことで、もともと備わっているその子らしさを見られることはスタッフとしても本当に嬉しいです。

Q. この学び場に興味がある親子へのメッセージ

「フリースクールって何?」「本当に大丈夫な場所なの?」と思う人も多いのではないでしょうか。
 
なので、通う前提でなくてよいので、まずは子どもが学校でしんどそうにしている時、子どももお父さんもお母さんも困ってしまった時に、気軽に相談してもらえたらと思っています。私自身の社会福祉士としての経験も活かしながら、お父さんお母さんの悩みやモヤモヤについて一緒に考えることができればと思います。
 
その上で、もしお父さんやお母さんが「奈良スコーレなら、子どもが安心して過ごしてくれるかも」と納得して下さったら、少しずつ通ってくれれば嬉しいです。

関連記事

  1. 棚田でサッカー

    産の森学舎 インタビュー

  2. 横浜シュタイナー学園 インタビュー

  3. お菓子パーティー

    デモクラティックスクール にじのりずむ インタビュー

  4. デイサービス利用のおばあちゃんと職員の赤ちゃん

    まきばフリースクール インタビュー

  5. 自然と遊ぶ楽校ネット

    保護中: 寺子屋 方丈舎 インタビュー

  6. 生徒同士で勉強を教え合う様子

    With優 インタビュー